『バックトゥザフューチャー』の予言がすごすぎる!カブスの優勝に続き、トランプも言い当てる!ビフのモデルがトランプだった!

0
273

昨年、2015年は『バックトゥザフューチャーPART2』に主人公のマーフィーが行った未来の年だったため、バックトゥザフューチャーがかなり話題となりました。

しかし、今話題となっているのがなんと言ってもドナルド・トランプ!!

実はバックトゥザフューチャーに登場する『ビフ』というキャラクターのモデルとなったのがトランプ!

映画の中ではビフが大金持ちになり、お金の力で世界を牛耳っていましたが、現実世界でもドランプがアメリカ大統領となり、世界を支配することになりました。

そこで、バックトゥザフューチャーに登場するさまざまな予言をまとめてみました!

バックトゥザフューチャーの予言

カブス優勝の予言

back1
出典:http://comicbook.com/

実は映画の中で2015年にシカゴカブスが優勝する設定になっていました。

現実では2015年には優勝しなかったものの、今年2016年に優勝しました。

シカゴカブスといえば、108年前にカブスのファンがワールドシリーズにヤギを持ち込もうとしたが、
入り口で止められてしまい、ファンが『ヤギの呪い』をかけたとされています。

カブスはメジャーの中で最も優勝から遠ざかっていたチームでしたが、
見事に108年ぶりにワールドシリーズを制しました!

9・11の予言

back2

バックトゥザフューチャーPART1ではマーティーとドックがモールの駐車場でタイムマシンの燃料として核燃料をめぐってテロリストに襲われるのですが、これが不思議なことに襲われた時間が1:16。実は1:16を逆さにすると、なんと『911』になるのです!!

back2

これだけだったら、ただの偶然かもしれませんが、実は襲撃を受けたモールの名前が『ツイーン・パイン・モール』。9・11でワールドトレードセンターが攻撃されましたが、ワールドトレードセンターはまさにツイーンタワー!

back4
出典:http://thecoincidentaldandy.blogspot.jp/

さらに、マーティーたちを襲ったのが中東のテロリスト!他国のテロリストに設定することもできたのに、あえて中東のテロリストに設定したのがあまりにも偶然。

back3
出典:http://www.dailystar.co.uk/

もうここまで一致したら予言としか言いようがありませんね。

トランプの予言

バックトゥザフューチャーPART2ではマーティーが未来に行き、競馬などのスポーツに関する記録が記載された図鑑を購入し、一儲けしようと企みますが、逆に悪役のビフに利用されてしまいます。

そのビフが大富豪となり、世界を牛耳ることになりますが、そのモデルとなっているのがトランプ!

back5

Donald Trump speaks at the 2015 Conservative Political Action Conference (CPAC) at the Gaylord National Resort & Convention Center at National Harbor MD on February 27, 2015. (Photo by Jeff Malet)

ビフは自分の名前を付けたホテルやカジノを建てますが、まさにトランプも同じ!

女遊びするところや髪型までがそっくりですね。

back6

ho1

ハワイ、ニューヨークやラスベガスに建てられているホテルの名前にすべてトランプの名前がついています。

まとめ

バックトゥザフューチャーに登場する話はきっと制作側が現実では絶対にありえないようことを物語にしています。つまり、トランプのような人が世界を牛耳っていたら大変なことになるのを意味していますが、それが現実となってしまいました。

バックトゥザフューチャーのように最悪な世界になってしまうのか、それとも世界の経済を立て直してくれるのかトランプの動向に注目です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

返事を書く