フランク三浦が裁判に勝ち注文が殺到している!フランク三浦の時計とは?

0
632

高級時計といえばロレックスやフランク・ミュラーなどを思い浮かべますが、フランク・ミュラーのぱくり?のフランク三浦が今大人気となっている!フランク・ミュラーは特許侵害としてフランク三浦を訴えましたが、今回の判決でフランク・ミュラーの全面敗訴となった。日本はパクリが許される国になってしまったのか?

フランク三浦とは?

フランク三浦とは2010年に誕生し、フランク・ミュラーのパロディー時計として作られました。発売当初はまったく売れていなかったが、徐々に認知されるようになり、今では芸能人も使用する大人気の時計となっています。フランク三浦の価格帯は4000円~6000円と比較的に安めの時計で、誰でも入手しやすい価格帯になっています。

フランク・ミュラーとは?

フランク・ミュラーとは天才時計師と言われた、スイス人のフランク・ミュラーが独立し立ち上げた時計メーカーである。フランク・ミュラーは1994年に独立し、数々の独創的なデザインを生み出してきました。フランク・ミュラーの中でも特にすごいのがクレイジーアワーズ。代表作といっても過言ではない。フランク・ミュラーの文字盤は順番通りに並ばれていないデザインがあるのですが、その中でもクレイジーアワーズの機能を持った時計があります。クレイジーアワーズの機能はバラバラに並べられた数字をきちんと時間通りに指してくれる機能です。説明を聞くよりも下の動画を見てください。他社が決して真似できないすばらしい機能です。

フランク三浦はなぜ売れたのか?

フランク三浦が売れた理由として、フランク・ミュラーの独創的なデザインをフランク三浦が真似して発売しています。パッと見では違いがわかりません。フランク・ミュラーを買えない人たちが面白半分で買う人も多いでしょう。

また、フランク三浦はパロディとしてあえて自虐ネタかのうような自身の時計の説明を説明しています。
説明には”フランク三浦は完全非防水”、”30度以上のところは故障の原因となる”、”2cm以上の落下で故障につながる”など通常は時計のいいところを説明しますが、フランク三浦はあえて壊れやすいことを説明している。これもまた人気の理由となっているかもしれません。

フランク三浦が勝訴した理由とは?

今回の判決で重要視されたのが、フランク三浦が発売されることによって、フランク・ミュラーの売り上げに影響があるかどうかです。フランク三浦側はあくまでパロディ時計としての存在であり、フランク・ミュラーのような高級時計とは間違うはずがないと主張している。この主張が通り、フランク三浦が勝訴した。

今回の一見でフランク三浦がさらに有名になり、注文も殺到しているようです。
個人的な意見として、フランク・ミュラーは最低100万円以上するので、到底買うことができません。フランク三浦でしたたら買ってもいいと思いました。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

返事を書く