低反発マットレスのトゥルースリーパーやエアウィーヴは腰痛を悪化させる?!

0
310

最近、患者さんからトゥルースリーパーエアウィーヴを買って腰が逆に痛くなったという声がよく聞かれます。

結局『どんな腰痛にはどんなマットレスがいいの?』という質問を受けることが多いのです。

そこで、今回は腰痛にならないマットレスについてご紹介します。

 

トゥルースリーパーとは?

30d5e4d89ac415ad9166e74d97adf1bd_s

トゥルースリーパーはショップジャパンから発売されている低反発マットレス

テレビでバンバンCMが放送され、マットレスに興味ない人にも知られるほど有名になりました。

私が住んでいる近所のイオンに中にはトゥルースリーパー専門店があるほど売れています。

値段が2万円台と比較的安く、腰痛に悩んでいる方で購入する人が多いのです。

 

エアウィーヴとは?

エアウィーヴは浅田真央や錦織圭などのスポーツ選手が使用していることでも有名で、多くの方に買われている人気の高反発マットレス。

スポーツ選手が海外から帰国した時の荷物にエアウィーヴのマットレスを持っているのが話題となりました。

マットレスの値段が10万円以上と値段はかなり高額ですが、デパートなどで購入される富裕層の方が多い。

 

トゥルースリーパーはなぜ腰痛を悪化させるの?

トゥルースリーパーを使用してから腰痛が良くなった方もいらっしゃいますが、私の患者さんの中ではほとんどが逆に腰痛が悪化しています。

なぜ腰痛が悪化するのでしょうか?

b943c3d91d060463491177e7ff0c9b6b_s

トゥルースリーパーの特徴といえば低反発で、手で押さえると手の跡が残るほどマットレスは沈みます。

トゥルースリーパーのホームページを見ると、低反発のマットレスで寝るとマットレスは沈み、寝た人の体の形に合うため、体に負荷がかからなくなり、腰痛が消えると説明されています。

確かに低反発のマットレスは体に負荷がかからなくなります。

しかし、寝ている人に引き起こされる腰痛の大きな原因の一つが寝返り!!

寝返りを改善しないと腰痛は治りません!

子供は大人よりも何倍も寝返りをします。それは体が柔らかく、寝返りしやすい体なので、寝返りのおかげで、体に負担もかかりません。

しかし、大人の体は固くなり、寝返りもしにくい体になります。

寝返りをしないと同じ個所に負担がかかってしまい、腰痛の原因になります。

低反発のマットレスは体が沈み、寝返りがしにくい状態になってしまうのです。

 

エアウィーヴも腰痛が悪化する?!

エアウィーヴはトゥルースリーパーとは違い、高反発なので本来であれば、身体にとっては最適なマットレス。

しかし、エアウィーヴにも落とし穴がありました!それが耐久性!

エアウィーヴはエアファイバー材質の細いポリエチレン樹脂を使用しています。

これらの材質を使用することで通気性を良くしていますが、耐久性がよくありません。

毎日使用して寝ていると同じ個所だけが沈み、窪みが出来てしまうのです・・・

公式ページには欠陥が発生した場合、新品と交換してくれると書いていますが、実際のところマットレスをわざわざ交換するのは面倒ですし、確実に交換してくれるわけではありません。

 

腰痛に最適なマットレスとは?

c9af1ce5b9a36cd830113537d1e4a53f_s

ベッドが固すぎると腰に負担がかかってしまうし、柔らかすぎると寝返りが出来なくなる。

身体に最適なマットレスは適度な硬さと高反発なマットレスが身体に適しています。

つまり、高額なマットレスを買わなくても身体に合うマットレスがあります。

高反発で身体に最適でおすすめのマットレスがこちら!

ラクーネ

bed2

 

スリープル(SlEEple)

bed4

 

13層マットレスイッティ

bed1

 

まとめ

上記でご紹介した高反発のマットレスもいいですし、ニトリなどの家具屋で売られている高反発マットレスでも腰痛が良くなると思います。

なるべく低反発のマットレスを避け、丈夫で、適度な硬さがあるマットレスを選びましょう!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

返事を書く