リップルコイン(XPR)とは?最新情報と購入方法をご紹介!

0
237

最近、仮想通貨の中でも特に熱いのがリップルコイン(XPR)!!

以前、イーサリアムとモネロの仮想通貨についてご紹介しましたが、ここにきてリップルがかなり注目されているので、リップルについてご紹介したいと思います。

リップルコインとは?

Resi

リップルコインとはアメリカの「Ripple Inc」社が開発した仮想通貨。

ちなみに仮想通貨自体がリップルという名前ではなく、送金システムの名前がリップルという名前です。

仮想通貨といえばビットコインを思い浮かぶと思いますが、リップルはビットコインとはまったく異なったものです。

リップルとは仲介用に開発されたシステムです。

現在、海外送金をする場合、かなりの時間と費用がかかってしまいます。
例えば三菱東京UFJ銀行で海外送金する場合、窓口で依頼をすると1件あたり、5,500円の手数料がかかります。そして、送金で必要とする日数は2日から1週間ほどかかります。

海外で急にお金が必要としている場合、これでは間に合いません。

しかし、リップルのシステムを使用すれば手数料はほとんどかかることはないし、送金を瞬時に完了させることができます。

リップルの仕組み

PNC_Bank_-_Pennsylvania_Avenue

例えば日本からアメリカに送金をする場合、銀行と銀行の間で送金をすると、通貨が違うとそれぞれの銀行で両替と送金の処理を行わなければなりません。

一方、リップルの仕組みを利用すれば、日本の銀行で円をリップルの通貨に換え、アメリカの銀行でドルに換えれば瞬時に送金が完了するのです!!

銀行にとっては業務を減らすことができ、さらにコストを減らすことができるのです。

 

そして、世界中の銀行が実はリップルのシステムを導入しようているのです!!

日本でも三菱東京UFJ銀行が導入することを発表しました!

つまり、今後リップルはより多くの銀行で利用され、仮想通貨としての価値もますます上がることになるでしょう。

 

リップルコインの値段

ripri

リップルコインの現在の値段はだいたい1リップルコインで5円になっています。
実はここ1ヵ月で値段が急激に上昇しました。

去年までは1リップルコインで1円でしたが、値段が5倍以上に上昇しました。

今後、ますますリップルコインは広まり、値段はさらに上昇する可能性があります。
今ならまだ買うチャンスがあります。

 

リップルコインの購入方法

リップルコインを購入するにあたって、最も安全なのが「coincheck」での購入です。

coincheck」は最大の仮想通貨の取引会社。

仮想通貨を投資するにあたって、どうしても不安になるのが仮想通貨がなくなってしまうこと。
マウントゴックス事件で実際に多くの人たちの仮想通貨は消えてしまい、大きな被害が出てしまいました。

「coin check」ではそのようなことは起きないので、安心して利用できます。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

返事を書く