鍼灸マッサージ師がアトラのほねつぎチェーンの評判と口コミを書く!

アトラのほねつぎをご存じですか?

接骨院業界の中でも珍しく、上場企業にまで上り詰めた会社です。

今回は鍼灸マッサージ師として『ほねつぎ』という接骨院についての評判と口コミを書いていきたいと思います。

ほねつぎについてのお話は、ほねつぎに勤務している友人からの話と、実際に自分で体験してきたお話を基に書いております。

 

アトラのほねつぎとは?

hone1

接骨院の呼び名にはいろいろあり、『整骨院』、『接骨院』、『ほねつぎ』どれも同じ意味を指しています。

一般的に、〇〇〇接骨院のような名前にしているところが多いのですが、アトラの接骨院はあえて『ほねつぎ接骨院』という名前にしており、覚えやすいですけど、少しわかりにくい名前です。

アトラは全国で100店舗近く展開しており、近年はフランチャイズ展開で続々と店舗数を増やしています。

また、アトラは接骨院業界では初めての上場企業にもなりました。かなりのやり手企業です。

 

ほねつぎの料金

接骨院といえば保険が使用できるので、料金がかなり安いイメージはありませんか?

 

接骨院の料金はどのように決めているのか?

接骨院の料金は患者が痛めている部位数によって決まります。

最大で3か所まで請求することができますが、部位数は柔道整復師の先生が決めます。

つまり、接骨院に行ってあっちもこっちもやってもらおうと症状を言えば言うほど料金が高くなります。

接骨院に行く時は一か所だけ痛いところを言いましょう!

保険が3割負担の場合(2部位の料金)

・初回が960円
・2回目460円
・3回目370円

 

保険が3割負担の場合(3部位の料金)
・初回が1,200円
・2回目570円
・3回目480円

接骨院では基本的に2部位で請求します。

1部位で料金が安すぎてやっていけないですし、3部位ばかりだと保険組合などに睨まれます。

保険適応の鍼灸治療の料金

1術 870円 2回目以降 390円
術 950円 2回目以降 460円

ほねつぎの自費メニュー
はり・きゅう自費メニュー 2,500円
バイオトレーナー 2,500円
猫背プログラム 2,500円
フットプログラム 2,500円
肩甲骨プログラム 2,500円
美顔プログラム 4,000円
ストレートネックプログラム2,500円
女子力UPプログラム 2,500円
美骨盤プログラム 4,000円
O脚プログラム 4,000円

 

そもそも保険って何の症状に使えるの?

接骨院の保険は・・・ ・捻挫 ・打撲 ・挫傷(肉離れ) ・骨折 ・脱臼 この5つしか保険は使えません。

でも、正直言ってほとんどの肩や腰の痛みはこの5つのどれにも当てはまらないのです!!

そこを柔道整復師の先生がなんとかごまかして申請しています。

だいぶ話がそれてしまいましたが、これはどの接骨院にも当てはまるので、ほねつぎだけの話ではありません。

ほねつぎでの問診

hone3
ほねつぎでは初めて行かれる方は、パソコンでまず受付を行います。パソコンのタッチパネルで自分の症状などを選択していきます。パソコンでの受付が終わると、院長室に通されます。

院長室に入ると院長先生と体の症状についてお話します。

お話をした後、体のバランスなどをチェックされますが、ぎっくり腰や脱臼など急性の疾患でないかぎり、必ずと言っていいほど、骨盤矯正の話になります。

骨盤矯正はトムソンベッドという体矯正用のベッドで行われます。 tom 出典:https://sekkotsuin-kaigyo.com/

なぜ骨盤矯正をさせられるのかというと客の単価を上げるためです!!

すでにご存じのように接骨院の料金は本当に安い!

そこを補うために、ほねつぎではさまざまなプログラムをやらされます。

『骨盤矯正』、『猫背矯正』、『フットプログラム』、『肩甲骨プログラム』

これらを次々とやらされます。

一番最初にやらされるのが骨盤矯正!

骨盤矯正を特にやりたくなければ、『やりたくありません!』と言えばそれ以上勧められないでしょう。

 

ほねつぎでの施術

院長室での一連を終えると、ベッドへと移動します。

ベッドではまずうつ伏せになり、体全体にマッサージを10分。

次に仰向けになって足全体をもみほぐし、最後に首をやって終わり。

ベッドでは基本的にもみほぐしが12、3分、電気が10分です。

もみほぐしでは気になる箇所を少し多めにやる程度で、どの患者も基本的に施術方法は同じ。

施術後は受付に行って終了。

ちなみに3回目以降の来店は院長室に通されることもなくなります。

院長室に通される場合は、大抵骨盤矯正か何かプログラムをやらされる時です。

ほねつぎの回数券

ほねつぎでは骨盤矯正と一緒に回数券を勧められます。

回数券の販売数が売り上げに関係してくるので、少し強引に買わされます。

骨盤矯正以外にも姿勢が悪いと指摘され、猫背プログラムをやらされ、回数券を買わされます。

回数券の値段はプログラムによって異なりますが、だいたい10回分で、1回分無料となる金額です。

 

ほねつぎでの鍼灸治療

ほねつぎでは鍼灸治療も行っています。

鍼灸治療で保険を使用した場合、2回目以降の料金が390円!!

かなり安いです!

しかし、ほねつぎの鍼灸はおすすめしません。

ほねつぎでは基本的に使用できる鍼は1本!!

刺せる箇所は4か所!!

正直ゴッドハンドの技術を持っていないかぎり、これだけでは治りません・・・

ほねつぎの店舗によってはもっと刺してくれるところもありますが、基本的に4か所というのはマニュアルで決められています。
これを初めて聞いた時はかなり衝撃的でした。費用が安いので、しょうがないかもしれませんが、それでも鍼の本数よりも患者の症状によって本数を決めてほしいです。

鍼灸を受けたい方はEPARKで納得いく鍼灸院を探してみてください。

参考:EPARK

ほねつぎの口コミと評判のまとめ

ほねつぎは新規オープンの店が多く、本部からの派遣の先生や専門学校を卒業したばかりの先生が多い!

入社すると同時に1か月ほどの研修がありますが、技術の研修よりもいかにマニュアルを覚えるか、患者を来させるか、そういった研修内容が中心です。

でも、凄腕の先生もいます!!!ただ、基本的に経験の浅い先生が多いですね。

ほねつぎに行く場合は低価格でマッサージが受けられる軽い気持ちで受けてみてください。

 評価 ※★5が満点
施術 ★★
サービス ★★★
設備 ★★★
接客 ★★★
コスト ★★★★★

総合評価 ★★★ 3.2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

19 Comments

骨太

とてもプロ目線の記事には見えませんね。同じプロとして残念です。僻みの記事を書くくらいなら自身の院を頑張ってみてはいかがでしょうか?業界で潰しあうことを考えるより、こういう時代だからこそ、業界全体で盛り上げることを考えて頂きたいと思います。

返信する
ニューニュース編集部 ニューニュース編集部

特に潰し合う目的で書いてるわけではありません。内部の実態を知ってもらいたいから書いたまでです。実際に多くの患者が悩みを解決出来ていないという話を聞きました。
柔整の先生で一回3万円取るすごい先生も知ってます。
本当に痛みやしびれが取れるなら一回5万円だろうが、10万円だろうがいくらでもいいと思います。
ただ真剣に悩んでいる人は100円でも意味がないと言いたいだけです。

返信する
須屋のほねつぎに騙されたおっさん

一回目は、オープンキャンペンで無料、2回目は、2650円取られて、回数券10回が10万チョイ、20回が15.5万ぐらいで30回は20万円チョイの券を、強い口調で進めてきました。3回目は、10回券の10万チョイを請求されましたが、今日は持ち合わせがないと言って、5860円をはらいました。この値段は、妥当ですか???

返信する
ニューニュース編集部 ニューニュース編集部

それはちょっと取られすぎですね・・・20回も通って治らなかったら、100回通っても治らないと思います。治療は人によって異なりますが、だいたい10回も行けば体で効果を感じると思います。効果を感じれば続けていいと思いますが、まったく変化がなかった場合はすぐにやめた方がいいですね。

返信する
ある柔道整復師

どんな凄腕だろうが、最初は新卒なんだよね。初心者の新卒にしばらく手技教えてデビューさせる所が多い中、最初の一か月間に大阪で研修を経てから専属先に送るというシステムをあなたの院がマネできるの?何をだれから聞いてか知らないけど、確実にあなたやあなたの周りよりも、知識や技術、コンプライアンス、開発部門、どの分野でもはるか上を行ってる企業でしょうね。無知な上にこんなネガティブキャンペーンやる暇あったら自分の事に精進しなよ。あと、一回3万円の先生のくだりだけど、治った人の話が誇張されて凄腕みたいに聞こえるけど、それ以外の治らなかった人も結構いると思いますよ。勉強をすればするほど分かると思いますが、こうしたら確実に治るとかそんな単純な物ばかりではないんです、人の体は。あなたに言える事は、人の批判する暇あったら自分を伸ばす努力をしなさいって事です。

返信する
匿名

今回 骨盤矯正を積極的に受けたのですが、私は最初から骨盤前傾.ですと 言ってから施術を受けましたが過度の期待をした自分がバカだったなと 思います。10回の回数券で40,000円です。 自費の施術を受けるのなら どのぐらいの効果が期待できるのか 確認してから受けたほうがいいですよ。果たして きちんとした 受け答えができるのか 疑問ですが

返信する
匿名

骨盤矯正と言うのが どういう物なのか 説明させてから受けたほうがいいです。お年寄りがこんだけ良い変化をもたらしました と言う写真を見せられますが 施術を受けた期間と金額も確認してください。雰囲気で何だか良くなるかもと 受けてはダメです。

返信する
ソルト

深層の筋肉に刺激をして筋肉をつけさせる 楽トレ と言う実費診療。寝ながら楽をしながら筋肉をつける、特におなか周りからお尻にかけてです。もともと、筋肉のある人はより 簡単につきやすいと思いますが、筋肉が細くなっていれば 回数をかけて通うことで 体の変化を感じられると思いますが、一体 いくらかかるのかと思います。電気刺激の感じ方は、個人差のある事なので 強くてもいいと思うか 強くては筋肉が疲れるので弱いパワーの刺激で良いとなれば 本人の好みの問題になるので その状況で回数券の消費をして行くのです。この楽トレをコントロールしているのは 自分自身なのです。
刺激を与えているのだから 何にもしないよりは 手っ取り早いのでしょうけど 通える時間とお金があって結果を出せそうなお年寄りに ターゲットを向けるかもしれませんね。腰の曲がっている人には効果をうたった変化のある写真が有ります。

返信する
ラゴ

トムソンベットと言うものを使って 骨盤矯正をするのですが なんの説明もなく パタンパタン カチャンカチャン さあどうだと言う感じで どうですか?で 良い感じになった時はんだ、良いのですが 痛みが出ると 何をされているのか 分からないから とても疑心になってしまいます。

返信する
ムーンライト

週2で楽トレを推奨しているので 言われたとうり通っていた時は お腹に見えない筋肉の張りがあったのに
1週間 わざと間隔を開けてみたら 元に戻って行く様な感じがある 見えない筋肉のガードルがお腹にあったのが 無い。 これって 通わなくなったら効果なくなるんですか?って 聞きたいけど あそこ 完全予約制だから他のお客さんとの 交流の場が無いから 知り合いがいたら聞けるだろうけど・・・・・

返信する
匿名

プローフィールからして大したことないんだね。お金に執着してんのはあなたでは?大卒でサラリーマンやって専門行って開業。経験浅いね

返信する
ニューニュース編集部 ニューニュース編集部

特に自分がすごいなんて一言も言ってませんが・・・
お金に執着することが悪いなんて一言も言ってませんが・・・
世の中、お金なしでは何も出来ませんよ。
あなたはボランティアで仕事するんですね。

経験が浅いのとサイトを作るのとまったく関係ありませんが・・・
この記事はこれから利用する人のために書いているものであって、柔道整復師には関係ありません。

自分の院がどうこうと柔道整復師の方がコメントを残していますが、それは映画評論家に自分で映画を作ってみろ!
と言ってるようなものだと思いますが・・・

自分の院がほねつぎとは比べ物にならないほどショボいですが、なぜいちいち自分の院と比べないといけないんですか?
これから利用する人の為に本当のことを書いているだけなのですが・・・

返信する
ほねつぎ太郎

入社して3週間~1ヶ月、大阪本社で研修を受けますが、時期によって研修内容の充実度はマチマチみたいです。
3月末新卒の人が研修に行きましたが、受講生の人数が多いため殆ど割愛され
『あとは、現場で学んで下さい』だったらしいです。

そもそもこの研修も、店舗のオーナーさんがアトラに高額なお金を払って行かせてるんですよ(別途宿泊費負担)

あと、店舗ごとにメニューが違うのは
メニューを導入する際にオーナーさんがアトラにお金を払わなくてはなりません。

アトラの商法は
コンビニのフランチャイズシステムそのものです。
それ自体は悪くはありませんが、一長一短ですね。

返信する
ニューニュース編集部 ニューニュース編集部

最近はフランチャイズ店舗が増えたため、研修を受ける人も増えたんでしょうね。

何から何までオーナーさんの負担になるので、オーナーさんはどうしても投資金を早く回収しようと回転率を上げて、患者さんの予約をどんどん入れようとしますが、結局一人一人の治療時間が短くなるみたいです。

ほねつぎ太郎さんのおっしゃる通り、完全にコンビニのフランチャイズシステムです。
アトラ自体はこれからもどんどん成長していきますが、オーナーさんや従業員キツそうです・・・

返信する
開業者

開業者です。
アトラは患者からの評判は知りません。
従業員数名から聞いた話です。

アトラは機械頼りで人も技術も育ちません。
ただ、マーケティングのやり方は成長します。

楽トレなども自社だけで使えばいいものを他店に販売して他店は安いので なぜ?? って感じです。

オーナーは店に出資してるらしくかなりご立腹のようです。
院長の上のエリアMG的な人は現場支店には立たず売上だけ見るそうです。(これはわからなくもない)
ただ、労働時間、休み時間など完璧ブラック!!
数名に聞いた友人、全員辞めましたよ。
全員ですよ。全員!!
ただ患者さんの意見は知らないので、
就職は絶対ダメだ。
と友人からは強く言われました。
新卒の人はマジ注意して下さい。
PS レセコンはいいです。と辞めた友人からはありました。レセコンは。

返信する
匿名

おかげさまで、皆さまのやりとりから整骨院もほねつぎも時間とお金の無駄だと気付きました。ほねつぎへの予約思いとどまりました。ありがとうございました。

返信する
ほねすけ

『あれがいけない、これがいけない』ってね、そんなに人の会社の事をくそけなすいうけどね、あんた負けてんだよね。そんなことばかりいうひとなんてね、大したこともなんともないの。 逆にね、『あれもこれも凄いですね。内もまだまだ微力だけど、○○会社さんは凄いね。』っていいとこみつけて誉めるような人は『手強いぞ』って思うけど、批判ばかりするような人は凄くもなんともないの。

返信する
骨男

アトラと関わって仕事してましたが、人を良くして対価をいただくという感覚はないと思います。どう売るか?どう獲物を捕らえるかに執着し過ぎて本質を見失っているんだと思います。ちなみに自宅近くにあるほねつぎはオープン数ヶ月で長期休診になっているようです。患者様もバカじゃないのですぐに分かると思いますよ。ほねつぎは叩かなくても勝手に潰れます!間違いなく‼︎あの商法は長期のやり方じゃない。短期スポット商法です。

返信する
匿名

 アトラのほねつぎに行った事あります。骨盤矯正、猫背矯正、コアトレも医学的には根拠がないでしょう?
社員教育によって、社員も「本当は効果があるか分からない」と感じていても(分かっていても)ノルマや給与や評価につながるから自費のメニューを勧めるのだと思った。
 なぜ勧めるか?スタッフに聞いたら、男の副院長もホントに困った顔されて、楽しく仕事している雰囲気ではなかったです。
 自費はこのメニューが¥1000 このメニューが¥100000と言い値ですから笑、この社員教育のシステムを作ったアトラという会社の勝利でしょ!
 勤め続ける会社ではありません。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。