SF映画のような世界がGoogle Home(グーグル・ホーム)によって実現する?!

0
447

アイアンマンなどのようなSF映画ではAI(人工知能)のロボットに話しかけるだけで、手助けしてくれたり、指示に従ってくれます。現実ではあり得ないような世界でしたが、グーグルが発表したGoogle HomeによってSF映画のような世界を現実のものなるかもしれません!

グーグルホーム(Google Home)とは?

グーグルホームとは音楽スピーカーのような形をした人工知能搭載の家電用品。
グーグルホームはiPhoneの「siri」のように知りたいことを検索してくれるだけでなく、家電の操作、音楽の再生、レストランの予約とあらゆるサポートをしてくれる人工知能デバイス。

グーグル・ホームはどのように使われるの?

グーグルが公開した動画ではある家族がグーグル・ホームを使用して日常生活を送っている。

goo1

グーグルホームをキッチンやリビングに配置し、「Ok google」と話かければ要望を聞いてくれます。

goo2

普通は娘を起こすために部屋まで呼びに行きますが、グーグル・ホームを使用すれば離れた場所のステレオの遠隔操作も可能なため、動画の中では娘の部屋にあるステレオを起動して娘を起こしています。

goo3

グーグルホームは照明の操作も可能なため、息子は照明をつけて起こしています。

goo4

動画の中では娘の宿題もグーグルホームが手伝っています。

goo5

気になることをグーグルホームで検索し、テレビで表示してくれることも可能。

goo6

お出かけ前の交通状態やお天気についても教えてくれます。気になることをすべてサポートしてくれます。

動画を見るかぎりでは本当に欲しくなるような商品。Googleの発表によると2016年の末に発売される予定だそうです。グーグルホームによって私たちの生活がSF映画のような世界になるかもしれません。

ちなみにAmazonからも似たようような商品がすでに発売されています。
その名も「Amazon Echo」気になる方はチェックしてみてください。

ama
出典:http://japanese.engadget.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

返事を書く