アフィリエイトで稼ぐための広告の種類について

0
109

アフィリエイトで稼ぐにはサイトに広告を載せないといけません。サイトに載せる広告とアフィリエイトで儲ける仕組みについてご紹介します。

アフィリエイトで儲ける方法

まず、アフィリエイトについて知らない人もいると思うので、まずその説明を!

アフィリエイトとはサイトに広告を載せることで収入を得られる方法です。

アフィリエイトの種類

アフィリエイトには2種類存在します。成果報酬型広告クリック報酬型広告の2種類です。
・成果報酬型広告とは紹介した広告の商品が売れた場合に商品の何%かが報酬として得る方法です。

・クリック報酬型広告とは載せた広告がクリックされる度に報酬が得られる方法です。

どちらにもメリット、デメリットがあります。

成果報酬型広告
【メリット】:売れた商品の値段に対して数%の報酬が得られるので、報酬が高い。
【デメリット】:商品を買ってくれる人が少ない。報酬も得にくい

クリック報酬型広告
【メリット】:クリックされるだけで報酬が得られる
【デメリット】:得られる報酬が少ない。クリックの数が多くないと報酬を得にくい

 

初心者がアフィリエイトを始める時はまずクリック報酬型広告からスタートしましょう!成果報酬型広告の方が難しく、紹介する商品の専用サイトを作らなければ基本的に商品が売れることはほとんどありません。

まず成果報酬型広告の登録サイトについてのご紹介

1.A8.net

アフィリエイトの中では一番有名なサイトですね!!
自分のサイトのテーマに合わせて広告を選ぶことができ、報酬を得ることができます。

2. アフィリエイトB

カンファレンスバナー

報酬が777円から引き出せるため、他のサイトよりも早く収入を得ることができます。

3.アフィリエイトバリューコマース

・クリック報酬型広告

1.google adsense

アフィリエイトを始めるのならばグーグルアドセンスに登録しなければ始りません!!
グーグルアドセンスは一番広告が多く、報酬も高い。しかし、審査もあるので、きちんとサイトを作ってから申請した方がいいです。

2.忍者Admax

グーグルアドセンスほど有名ではないが、500円から支払いができるのが嬉しい!
クリック単価とクリック率が高めで、広告の種類も豊富です。

3.need

スマホ専用のクリック型広告ですが、表示速度も高くクリック率も高いため、多くのスマホサイトで使用されています。

アフィリエイトを始めるのならこちらの6つに登録すれば安心です!
広告はこれで大丈夫ですが、いかにアクセス数とクリック率を上げるかが大切になります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

返事を書く