世界最大の飛行船エアランダー10とは?!

0
757

世界最大の航空機といえばエアバスのA380ですが、A380を上回る世界最大の飛行船がイギリスで開発されました。

エアランダー10は2012年にアメリカ軍が開発し始めたプロジェクトですが、今はイギリスの民間企業が開発を行っています。

air4
出典:http://www.theverge.com/

エアランダー10とは?

エアランダー10は、全長92m、高さ26mの飛行船です。エアランダー10の10は貨物量を10トン運べるところから命名されています。今までも飛行船はありましたが、安全面の上では航空機と比べて不安なところがありました。しかし、エアランダー10は特殊な素材を使用しているため、数百発の銃弾を受けてもすぐに墜落することはありません。

特殊な素材を使用することで、これほど巨大な飛行船を実現することができました。エアランダー10はただの飛行船ではなく、巨大なプロペラエンジンが2基装着されています。

コックピットの定員は二人、自動運転も可能となっている。多くの人を乗せる場合は人が乗っている箱のような乗り物を吊り上げることになります。

air3
出典:http://www.theverge.com/

エアランダー10は時速160kmで飛ぶことが可能であり、3週間ほど飛び続けることが可能です。空港や滑走路を必要としないため、世界中のどんなところにも行けてしまう。観光用に利用されるだけでなく、災害でも活躍される予定。

air2
出典:http://www.dailymail.co.uk/

2012年からプロジェクトをスタートしてきましたが、ようやくテスト飛行が行われる予定。実用化されると航空機よりも巨大なものを運べるようになるので、南極といった人がなかなか行けないようなところにも大量の荷物を運べるようになるかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

返事を書く