北朝鮮がミサイルを発射!ミサイルとロケットの違いとは?

0
647
FILE - In this April 5, 2009 image made from KRT video, a rocket is lifted off from its launch pad in Musudan-ri, North Korea. North Korea may have the bomb, but it hasn't perfected ways to put one onto missiles to strike far-off adversaries like the United States. That's why Pyongyang's announcement that it will blast a satellite into orbit in April, 2012 is drawing so much attention: Washington says North Korea uses these launches as cover for testing missile systems for nuclear weapons that could target Alaska and beyond. (AP Photo/KRT via AP Video, File) NORTH KOREA OUT, TV OUT

7日、北朝鮮は人工衛星の打ち上げと称し、弾道ミサイルを発射した。衛星とは断定できないが、アメリカによるとミサイルに搭載された物体が地球の衛星に乗った。テレビでこのニュースを見ると気になるのかがミサイルとロケットの違いはなんだろうか?なぜ北朝鮮はミサイルで他の国が発射するとロケットになるのだろうか?

FILE - In this April 5, 2009 image made from KRT video, a rocket is lifted off from its launch pad in Musudan-ri, North Korea. North Korea may have the bomb, but it hasn't perfected ways to put one onto missiles to strike far-off adversaries like the United States. That's why Pyongyang's announcement that it will blast a satellite into orbit in April, 2012 is drawing so much attention: Washington says North Korea uses these launches as cover for testing missile systems for nuclear weapons that could target Alaska and beyond. (AP Photo/KRT via AP Video, File) NORTH KOREA OUT, TV OUT

http://matome.naver.jp/

ミサイルとロケットの違い?

北朝鮮が発射したミサイルは根本的にロケットとそれほど違いはない。元々兵器を搭載する目的で作られていたが、今回は兵器を搭載していないため、ロケットとなんら違いはない。

では、なぜテレビでミサイルと報道されるのか?それは国連安保理決議にて北朝鮮は長距離弾道ミサイルの発射を禁止しているからです。よって例えロケットを発射したとしても、それはミサイルとしてみなされるのです。

そもそも、北朝鮮は核兵器の開発を行っている。これが一番の原因。核兵器とミサイルがセットになっているため、核実験を行うと発射されているロケットも搭載するためのミサイルとなってしまう。

世界にはどんなロケットがある?

日本のロケット H2A

roc1
出典:http://www.asahi.com/

日本のロケットの打ち上げ成功率は世界の中でも最高水準を保っている。現在はH2Aロケットが主力のロケットなっているが、後継機としてH3ロケットを開発している。

アメリカのロケット ファルコン9

spaceX erected its Falcon 9 rocket at Launch Complex 40 as a test. the rocket was lowered Monday afternoon and will be disassembled and shipped across the country for testing.

出典:http://blog.goo.ne.jp/

NASAの計画をもとに作られたSPACEX社のファルコン9ロケット。現在、SPACEX社はロケットの再利用に取り組んでいる。これが成功すればロケットの打ち上げ費用が大幅に抑えられる。

ロシアのロケット ソユーズ

roc3
出典:http://fanfun.jaxa.jp/

現在宇宙まで人を乗せて飛ばせるロケットはロシアのソユーズだけである。技術的にはアメリカと中国も可能だが、実際に使われているのはソユーズだけ。

 

中国のロケット 長征6号

roc4
出典:http://www.sankei.com/

中国のロケット技術は年々進歩しており、宇宙ビジネスへの参入を目論んでいる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

返事を書く