レッドブルやモンスターなどの栄養ドリンクを飲みすぎると死ぬ?!

0
308
レッドブルやモンスターなどの栄養ドリンクを飲みすぎると死ぬ?!

カフェイン入り清涼飲料の飲みすぎで、男性が亡くなったと発表された。国内では初の出来ごとだったが、実は海外ではすでに30件以上起きている!

勉強や仕事でどうしてもやらないといけない事があるのに、眠くなったり疲れたりすることがある。そんな時には栄養補給ドリンクを飲む人も多いはず。

日本ではユンケルやリポピタンDといった栄養補給ドリンクがあったが、最近ではレッドブルやモンスターを飲む人が急激に増加している。特に若者の間では絶大な人気を誇っています。

そんな栄養補給ドリンクの飲みすぎによる死亡事件が起きています。なぜ飲みすぎると死ぬのでしょうか?

レッドブルの飲みすぎで死ぬ原因とは?

IMG_1380-480
出典:http://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/

まずレッドブルにはどのような成分で作られているのでしょうか?

・レッドブルの成分

主原料:アルプス天然水
カフェイン:80ml
アルギニン:120mg
ビタミンB6:2mg
ビタミンB2:0.09mg
ビタミンB12:2μg
スクロース&グルコース:27.5g
ナトリウム:80mg

レッドブルに含まれている成分には主に身体が必要な栄養素、糖分とカフェインに分類することができます。栄養素と糖分は身体に必要なもので、カフェインは目を覚ます効果で含まれている。

成分の中で原因となっているのが、カフェイン。カフェインには興奮作用があるため、カフェインが含まれている飲み物を飲めば目が覚めるが、カフェインを飲みすぎるとカフェイン中毒になってしまうのです!!

3時間以内に17mg/kg以上を摂取すると急性症状を引き起こす!!
カフェイン中毒になると、精神症状や身体症状が現れる。

精神症状には不安、高揚、不眠症などの症状が現れる。

身体症状には胃痛、嘔吐、動悸、心筋収縮などの症状が現れる。

でも、リポピタンDなどの栄養補給ドリンクにもカフェインは含まれているはず!なぜレッドブルで亡くなる人がいるのか?

レッドブルで人が亡くなる原因とは?

27d9dbb468f90e89fbf0e3f9e217d94b_s

レッドブルで亡くなる原因は飲みすぎるからです。では、なぜ飲みすぎるのか?簡単に言えばおいしいからです。では、なぜおいしいのか?レッドブルには炭酸が入っており、さらに糖分が多く含まれているので他のドリンクよりも飲みやすい。飲みやすくなった分大量に飲んでしまうのです。

さらにカフェインには中毒性があり、カフェインを摂ればとるほど、また欲しくなる。また、砂糖にも中毒性があり、摂ればとるほど欲しくなる。甘いものを食べて「あー幸せ!」って思ったことありませんか?実は砂糖には幸福感を感じる作用がある。これは薬物に似た作用で薬物依存症と似たような状態になることもある。

つまり、レッドブルは飲みやすくなり、中毒性もある分たくさん飲んでしまう。さらに、たくさん飲んでも身体に影響を及ぼす感覚もないため、眠い時や疲れている時には大量に飲んでしまう。これが死亡に至る原因となっている。

レッドブルなどの栄養補給ドリンクは決して身体に害があるものではないが、飲みすぎると危険なので、ほどほどに飲みましょう!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

返事を書く