自動運転もうすぐ完成?!各社の気になる状況を調べてみました。

0
670

夢の自動運転!一日でも早く完成してほしいですよね!自動運転なんてSF映画の話かと思っていましたが、実は完成目前にまで来ていることを知っていましたか?

各自動車メーカーは2020年までに自動運転車を発売することを発表しています。そんな自動運転技術が最も進んでいるメーカーはどこかご存じですか?自動車メーカーと思われがちですが、実は大手検索サイトのグーグルが一番進んでいます。

グーグルは2005年での砂漠コースを自動運転で競うコンペからスタートしています。この大会で完走したのがわずか5台でした。この5台のうちの1台を担当していた人がセバスチャン・スランでした。グーグルはその後セバスチャンをグーグルに引き抜き、チームをスタートさせました。

その後、技術の研究を重ねレクサスRXの車を利用した自動運転に成功しています。

しかし、試験運転では何件か事故を起こしています。でも、その原因がほとんど後車からの追突と人為的ミスによる事故でした。やはり、人間の運転よりもコンピュータによる運転の方が安全ですね。

そして、グーグルは今、独自の車を作り、自社製の車をアメリカの街の中で走らせています。
日本でも近い将来に見かけるかもしれませんね。

car

参考:https://www.google.com/selfdrivingcar/

メルセデスベンツの自動運転

高級車といえばメルセデスベンツ!!一度は乗ってみたいですね。そんなベンツも自動運転に取り組んでいます。すでに市街地で100km以上自動運転の走行を行っております。自動運転の車も完成目前ですね。発売されたとしても一般庶民には手が届かない値段になりそうですね。

アウディの自動レーシングカー

トヨタ自動車に次いで世界2位の自動車メーカーのフォルクスワーゲングループに所属しているアウディも自動運転に力を注いでいます。アウディは他社と少し違う自動運転を発表しました。レーシングカーでの自動運転です。動画では見事に加速し、カーブも自動的に曲がっています。将来的にはドライバーのいないレースが開催されるかもしれないですね。

 

国内メーカーの自動運転

国内メーカーも負けていない!!

トヨタや日産も自動運転に取り組んでいます。

日産のゴーン社長は2016年に自動運転車を発売すると発表しています。
完全自動運転にはまだまだ問題があるため、スバルのアイサイトのような前方の車を追尾する方式の車が発売されると思われます。

トヨタ自動車も自動運転を発表しています。トヨタの自動運転は高速道路での完全自動運転を実現しています。自動での合流や前方の車の追い越しなど、すべて自動で行ってくれます。高速道路での自動運転車が発売されるのはもう目の前ですね。

各社の自動運転を見ると自動運転が発売されるの時間の問題ですね。1日でも早く、安全で快適な運転をしたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

返事を書く